競馬予想もAIの時代!?AI競馬予想のメリットやデメリットを紹介

中山競馬場
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さんは競馬を予想するときに何を参考にしますか?競馬新聞、予想サイト、予想ブログ、ネットニュース…などたくさんの予想がありますよね。どれを選べば良いのか、難しい選択です。今回は、その中でもAIによる競馬予想を紹介しようと思います。実は、競馬予想でもAIが使われ始めて数年が経ちます。AI競馬予想について知って、精度の高い予想を手に入れましょう!

 

そもそもAIってどんな仕組み?

「AI」という言葉は、近年よく耳にするものだと思います。そもそもAIとは何なのか、またどんな仕組みなのかについて簡単に解説したいと思います。「AI分かるよ~」という方は読み飛ばしてください。

AI(Artificial Intelligence=人工知能)とは、「人間の頭脳をコンピューターを使って再現したもの」です。人間の脳はとても複雑な構造で、未だに解明されていないことも多いです。そうした人間の脳をコンピューターを使って再現し、人間の思考回路と同じような過程で結果を導き出すことがAIの目的です。AIが使われている事例として有名なのは、囲碁のプロ棋士にも勝利したAlphaGoやAIを利用することで翻訳精度が格段に向上したGoogle翻訳などがあります。

AIの仕組みは以下の4ステップにまとめられます。

  1. 大量のデータを読み込む
  2. データを数値化する
  3. パターンを解析する
  4. ベストな結果を導き出す

もちろん、どのような種類のデータを読み込ませるかで結果も変わってきます。そして、データに競馬のレース情報を読み込ませることで競馬予想のAIが作り出されるというメカニズムです。

競馬予想にAIって使えるの?

AIの仕組みは先ほど述べたとおりです。競馬予想のAIを作るには競馬のデータが大量になければいけません。この点で、競馬とAIはとても相性が良いと言えます。

中央競馬は毎週末、地方競馬はほぼ毎日どこかの競馬場でレースが行われています。さらに1日に行われるのは各競馬場で10レース以上あり、中央競馬だけでも年間3000レース以上が行われています。さらに、予想に欠かせない馬の情報についても、1レース当たり10頭程度が出走すると見込んでも、総出走頭数は年間30000頭を超えます。

このように競馬は大量のデータを取ることができるスポーツなのです。それだけのデータがあることで予想精度もあがり、活用しやすくなります。さらに、データのどの部分を使用するかは随時選べるので、必要な情報を絞ったAI予想も開発でき、一口にAI予想と言っても多様性が生まれます。つまり、競馬予想ではAIは確実に活用できる存在なのです。

予想のイメージ

AI競馬予想のメリット

ここからは、AIによる競馬予想を利用するメリットについて2点解説していきます。

過去のデータが反映されている

AIを利用した情報の最大の特徴と言えるのが、数値化された過去のデータが反映していることです。もちろん、人間による予想でも様々な過去の数値・指標を利用し、傾向などを見出しています。それによって穴馬を見つけたり、回収率を上げたりする予想が生まれていることも事実です。し

かし、人間が予想するときに利用する数値や指標は確固たる根拠に基づいて選ばれているとは言いにくいです。例えば、馬体重の変化に注目した予想があったとしましょう。確かに、そうした変化を参考にした予想が的中することもあるでしょう。一方で全く的中しないこともあるでしょう。

いずれにせよ、その予想は「過去のデータをくまなく調べて馬体重の変化がレース結果に大きな影響を与えているから」注目したとは言いにくいです。「なんとなく影響を与えそう」という考えのもとに注目して予想する、というのが大半のきっかけだと考えられます。

一方、AIの場合はどうでしょう?AIはとにかく大量のデータを読み込みます。そして、数えきれないほどのデータをパターン化して最適解を導き出します。その過程で、必要な情報と不要な情報が選別され、必要な情報の中にも優先順位がつけられます。そのため、導き出された予想は厳選されたいくつかの情報をもとに作られています。これは人間の「なんとなく」をあらゆる情報で試してみた結果だとも言い換えられます。このように、過去のデータをあらゆる角度から分析・解析しパターンを見つけているのがAI予想なのです。

客観的に評価されている

こちらもAIを利用した情報の大きな特徴の一つだと言えます。

人間による予想でもデータは使われますが、一方で人間には感情があるので予想家の主観が入ってしまうこともあります。数値やデータでの予想ではAという馬が本命視されるけど、自分はBの馬が好きだから今回はBを本命にしよう、というような考えに至った経験は競馬をやっている皆さんなら一度はあることでしょう。主観的になるのは人間なので仕方がないことです。

AI予想ではそうした心配がなくなりました。AIには感情がないからです。思考回路は人間の脳を高い精度で再現していますが、感情だけはまだまだ開発段階です。そのため、AIを使うことで確実にデータだけを利用した客観的な情報が得られると言えます。「勝つ」ため。また「回収率を上げる」ために誰の主観も挟まないAI予想を使うメリットはとても大きいと言えます。

 

AI予想のデメリット

ここまで見てきたようにAI予想には大きなメリットがあり、ぜひ活用してほしい予想手法

です。しかし、どんな予想にもメリットがあればデメリットもあります。それはAI予想にも言えることです。AI予想の最大のデメリットは「例外に弱い」ことです。

何度も述べているように、AIは必要な情報をもとにパターン化した結果を導き出します。そのため、実際のレースが計算したパターンに近いものであれば当たる確率が格段に上がります。しかし逆にそうならなかった場合、予想が外れやすくなってしまいます。荒れるレースで荒れなかった場合や堅い決着が多いレースで人気薄の馬が激走した場合が例外に当てはまると考えてよいでしょう。

また、同じ馬でもこれまでは休み明けには良い成績を残せなかった馬がいきなり馬券内に入った場合なども例外の一つだと言えます。こうした例外が起きるとどうしてもAIが太刀打ちできないときもあります。

しかし、そうした例外による不的中を防ぐ方法があります。それは「比較すること」です。

それぞれのAI予想は独自性を保つために少しずつ予想が異なります。また、サイトによっては本命や穴馬など予想パターンによっていくつかの予想を掲示しているものもあります。それらのサイトを比較することで本当に信頼できそうなのはどの予想かをレースごとに検討することができます。皆さんそれぞれで資金には差があると思うので、複数サイトの予想通りにそれぞれ購入しても良いですし、今回はこのサイトと決め打ちしても良いと思います。

当サイトでは皆さんの比較に少しでもお役に立てるよう、様々なAI予想について紹介していますので、そちらもぜひご覧ください!

競馬のイメージ

 

AI予想を利用する際の注意点

これまで述べてきたようなことからAI予想は他の予想に比べて信頼できるのではないかと考える方もいるでしょう。もちろんそうした傾向はあるかもしれないし、ないかもしれません。しかし、AI予想といえども100%でないことは頭の片隅に入れておいてください。人間の予想と同じように、当たるときもあれば外れる時もあります。それを理解した上でAI予想を活用しましょう!

 

まとめ

中山競馬場

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここまでAI予想の仕組みとメリット・デメリットについて解説してきました。AI予想はまだまだ発展途上の予想方法ですので、そのことを理解し、できればいろいろなAI予想サイトを比較しながら自分の求める予想に合った予想を見つけていきましょう。

競馬予想のツールやサイトをお探しなら競馬予想サイト 評価・評判ランキングもご参考に!

競馬予想はAIに任せればいい時代になった!